ご挨拶

【代表挨拶】

代表挨拶

物にあふれて、技術の進化のスピードも速い現代にお客様が何をもとめているのでしょうか?
これだけの技術の進化によって物は平均的に全て良い物です。本当に駄目な物はほぼ存在しないと思います。
その中で弊社をなぜ選んでいただくか?そこには「人」で選んでもらうしかありません。
私自身、元々現場で職人をしておりました。

暑い中、寒い中関係なく現場の段取りから、発注、施工を全て行ってきました。
現場の大変さを身に染みて体験しました。
またそこから営業にステップアップし、直接お客様とお話しする機会もいただきました。
現場では体感できない、お客様がなぜこの商品を欲しいのかというニーズと何に困っているのか、この商品を購入してからどの様な生活を思い浮かべているのかという事、また誰から何故購入するのか?という事を勉強しました。

私が初めて営業で商品を販売させていただいた時の思い出があります。

その方は何社かお見積りを取られていて、弊社もその中の1社でした。その頃の私は右も左も分からず、商品の良さも今一つ理解していなかった様に思います。

初めての営業という事もありつたない説明でしたが、一生懸命説明をしました。
しかし未熟な私の説明でしたので、説明した事と実際の物に差異がありとても怒られました。
これではいけないと再度必死で資料を集め、メーカーに問い合わせ、先輩に色々アドバイスを受けながら何度も通いました、そしてその度に怒られました。

そして何とか最後の2社に残ったぐらいで最後の決め手に他社との比較で金額の値引きをしようと思い出向きました。
すると値引きのお話をする前に「もうしょうがない!高橋君でお願いするよ!」と言っていただきました。

はじめての契約
こんな営業ピカピカの1年生の素人で、金額は他社さんより高いのにです。とても嬉しかったです!感無量です!
そして工事中も工事後もずっと怒られっぱなしでしたが、無事に引き渡しを迎えました。
また今だに何かあるとお電話いただき、たまに会いに行くと「どんなや?景気良くやっとるか?」と今だにお付き合いが続いています。

ここでこんな未熟な自分を金額も高いのに何故選んでいただけたか?
そこには私が未熟なりにお客様のご質問・お困り事・ニーズに対して真摯にお答えし、どんなに怒られても逃げずに本当にお客様の役に立ちたい!喜んでもらいたい!という一心で向き合えた結果だと思います。

ホームページ開設

ここに私が考える経営理念である、「私たちはお客様の役に立ち、お客様が心から喜んで笑顔になっていただく事を一番のモットーとしております。」につながるのです。

このモットーを忘れずに日々精進していきますので【樹】を何卒宜しくお願い致します。

代表 高橋弘樹

お問い合わせ

分からないことはプロに聞こう!

お気軽にご連絡ください。